立教税理士会総会に出席しました

今日は、立教税理士会の第三期定期総会に出席して来ました。
立教税理士会は私が大学院1年次の2015年7月に設立され、税理士になれたら是非入会したいと考えていました。先月末の税理士登録後さっそく入会しましたので、今回が初めての総会参加でした。
総会後は、経済学部教授 坂本雅士先生の講演「会計基準の複線化と法人税法-公正処理基準の解釈を中心に-」を聴講させていただきました。坂本先生のプレゼンテーションに引き込まれ、あっという間に時間が過ぎました。日を置いて改めてレジュメを復習しようと思います。

今回は都合により懇親会に出席することができませんでしたが、次回は出席して、諸先輩方のお話を伺いたいと思います。

0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です